相鉄ネタ&速報!!
 
相鉄線の出来事をお知らせ!!
 



相模鉄道ストライキ実施(3)

(2)の続きです。(5)くらいまで延々と画像が続きそうです・・・

初めは55運用表示の68運用・39レの急行 大和行です。

55運用ではこの行先は設定されてないので貴重なシーンとなりました。

なお、この8705Fは夕方頃には68運用表示になっていました。



続いて謎の57運用・各停 海老名行きです。

先ほどの救済という意味があるのかわかりませんが、なぜか各停でした。

この9704Fは64運用の47レ(5分遅れ)の各停化と思われます。後にこの編成は64運用表示になっていました。

しかし8時代に各停 海老名を見れるとは・・・



続いて22運用の快速列車も来ました。通常22運用による快速列車の設定はありません。

調べてみると、15運用の314レと思われます。実際この7709Fが夕方の711レまで15運用を22運用表示で走行していたのでそうかと思われます。

なおこの列車は約6分遅れでした。



またまた8連優等列車がやってきました。

これは52運用の61レ(約10分遅れ)です。その後135レまで21運用表示でこの7712Fが52運用で走行したと思われます。



続いて24運用の9706Fです。これは運用番号の食い違いもなく、また撮影したこの列車(316レ)については定刻でした。

9706Fは前日の15運用から2日連続の8連代走となります。

なお、9706Fによる24運用の代走は481レまでだと思われます。

ここで上の7712Fとの関係を表します。

まず7712Fによる52運用(21表示)の135レ終了後、海老名から大和まで臨時回送し、大和始発の24運用・490レに入ったと考えられます。(7712Fが21運用表示で24運用に入っているのを夕方に確認済)

一方9706Fは24運用である481レ終了後、大和から海老名まで臨時回送させ、海老名から152レ(通常135レの折り返し)で運用されていたと思われます。(152レで52運用表示の9706Fを確認済)

ここの語尾が思われますなのかは、回送列車を見ていないためです・・・(^^;

(4)へ続く・・・



Jun.26(Fri)23:27 | Trackback(0) | Comment(0) | 相鉄ネタ・速報 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)